信州からまつ 床板・壁板



長野県の山林の約半分を占めると言われる「からまつ」。
厳しい気候風土に耐えて育ち、高い強度をもつことから、丸太杭等
の土木建材として用いられることの多いこの材ですが、ネジレやヤニ等の
問題から、建築用材としては、あまりなじみのない材料でした。
しかし、脱脂乾燥技術の開発により、ネジレ・ヤニ等の問題から解放された
赤身の美しい内装用材として、生まれ変わることが出来ました。
「からまつ」の木目は、徐々に赤身を増していきます。節も赤く目立ちません。
現在では、壁板・横架材等の内・外装材のみならず、コンセントプレート、
家具材、木製サッシ、ログハウス部材等と乾燥材ならではの
商品も製造しています。無垢材の湿度調整機能、本物のもつ質感
と暖かさを活かして御利用いただける事で、より豊かな住環境を
造りだすことができるかと思います。

施工例 床板





商品一覧

戻る      問い合わせ   カタログトップ


記載内容は予告なく変更されることがあります。写真の色・木目・節は実物と異なります。更新日2009年5日 株式会社ログウェル日本